スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残暑と猫とパンダの日々

またまた一ヶ月半もご無沙汰してしまいました。
ブログ書きたい気持ちはあるのに、これ以上言うともう、…なんだかオオカミ少年みたい。。

それにしても、九月も半ばを過ぎたのに、いつまでも暑いですね。。
夏休みは、なんだかやたらに忙しかったけど、毎日が飛ぶように過ぎていってしまい、振り返るといったい何をしていたんだろう…
小学生と高校生と大学生の子供たち(と主人)…の予定に振り回されて終わってしまった感じ…
末娘はともかく、上の二人(と主人)はとっても自由人なので、
もはや我が家の子供たちの予定を把握して対処するのは脳トレに近いものがあります。。

そんな中、今日は久々に訪れた少しゆっくりできそうな休日です。

実は、6月に展示会が一段落した頃、右肩に激痛がして、ちょっと動かすのもつらい状態になっていました。本当は2月くらいから肩が重くて、これって四十肩かな、編み物のやりすぎかな…と自覚はしていたのですが、作品作りがやめられなくて、どんどん悪化してしまい…
それで、7月、8月は暑くてなかなかはかどらないことも手伝って、編み物はほとんどしないで過ごしたのですが、そしたらようやくだいぶよくなってきました。

編み物の代わりに、夏の間、せっせと頑張ったのは、月一で教えていただいているプチポアン刺繍…
1cm角に12×12目(7目、15目…もあります)の細かいステッチを施していく、とても繊細で優雅な手芸です。この9月で習い始めてもう2年になりましたが、なかなか毎月の課題作品を完成させることができないでいます。でも、時間さえ許せばずっとやっていたい…
先日、京王プラザホテルで開催された展示会にも行ってきましたが、中世にタイムスリップしたような素敵な世界観を感じることができました。

DSC_0086.jpg


こちらは昨年6月から取り掛かってる「貴婦人とユニコーンとライオン」の図案です。
もう一年越しになってしまいましたが、あともう一息、背景の黒の地刺しをして仕上げるところまできています。ちょっと大きめの作品で、縦横16cm×21cmぐらいですが、いったい何目刺したことになるんだろう…と計算したら、48384目になりました

さて、肩の調子がだいぶよくなってきたので、少しずつあみぐるみ作りの熱も復活してきました。
あとは早く涼しくなってくれることを祈るばかり…

そして、10月には昨年に引き続き、「むさしの地域ねこの会」へのチャリティーイベントとして、吉祥寺周辺のカフェや猫グッズのお店が協賛して「吉祥寺ねこ祭り2011」が開催され、私もお世話になっている「横丁ギャラリー」さん恒例の「ねこだらけ展」に参加します。

nekomaturi1.png

nekomaturi2.png

それで、せっせとねこちゃんを編んでおります。
 ↓ 画像のねこたちが後ろ向きなのは…例によって、まだお顔ができていないから…

DSC_0085.jpg

 ↑ こちらは身長(座高)6cm~9cmぐらいのサイズです。

 ↓ こっちの黒猫くんは少し前(昨冬?)に編んだ作品ですが、体長30cmを超える私にしては大きめの作品です。試行錯誤して出来上がったとき、なんだか愛着がわいてしまい、イベントに出さないでうちの子にしてしまったのですが、今年12月に参加予定の「あみぐるみコレクションVOL.16」のDM画像にはこの子を送ったので、また同じ編み図で大きめの作品も編みたいな思っています。

DSC_0069.jpg

それから…パンダちゃん…
5月の西荻窪でのイベントのとき、パンダとアルパカさんをもっとたくさん編みたかった…と心残りだったのですが、すこしずつ大きさを変えて5頭、編んでみました。
…こちらの画像も後ろ向きなのは、例によって、まだお顔ができていないからです…

DSC_0083.jpg

ちょっとずつ大きさを変えて編む…のってずっとやってみたかったのですが、ついに実現!
測ってみると、一番小さい子は身長(座高)2.5cm、そして、6cm、9cm、12cm、14cmでした。
一番小さい子以外は、手足が動きます。

DSC_0091.jpg

↑ こんなふうに並べたら、娘が「パンダのマトリョーシカみたい」だって…

ねこだらけ展の作品とあわせて、9月中にはちゃんとお顔を完成させて、正面からの画像をアップしたい…と思ってます。。。

やっぱり、久々にブログを書くとこ~んなに長くなってしまいました。
でもあと一つ、ニュースが!

昨日のことですが、ハマナカさんから宅配便が届いたのです。
中には「あみぐるみNEWデザイナーズコレクション」という9月30日発行の本と、私がこの本に応募した作品(オカピのあみぐるみ)が入っておりました。
一次選考通過のあと、二次がダメだったのは知っていたのですが、パラパラとページをめくると、34ページに、ちょこっと私のオカピくんが掲載されていました!!
うわ~い、あみぐるみ作品初掲載です。
他の素敵な作品と比べて、なんだか稚拙な作品…で恥ずかしい…のですが、やっぱりとっても嬉しくって、あみぐるみ作品作り、また頑張ろうってテンションが上がりました。

本も、今までのあみぐるみコレクションVOL.1~8から一歩踏み込んで、注目作家さんの作品を詳しくフィーチャーしていて、それぞれの作家さんの個性が溢れる作品がたくさん掲載されていて、あみぐるみでこんな表現ができるんだ…と感激することしきり…
ページをめくりながら、すごいな~、すごいな~!と何度も声に出してしまい、写真に食い入るように見入ってしまう私でした。
もし機会があったら、本屋さんで手に取っていただけたら幸いです

素敵な一日!

8月になりました

7月は毎日、何か用事が入って、あっという間の1ヶ月でした。
ほとんど仕事と家族の予定に振り回されていた感じですが、
先週28日(木)は、ユザワヤフレンドクラブ(通称ユザフレ)で知り合った、
大好きなお友達、めめさんとyuriyuriさんとお会いして、
とっても楽しい1日を過ごしました。

場所はyuriyuriさんの超~素敵なマンション!
子供たちも一緒です。
女の子たちは皆、めめさんお手製の可愛いワンピースを着て大集合!
お招きありがとうございました

DSC_0013.jpg

中央のハイセンスなエントランスを抜けて中庭に出ると、
こんな素敵なガレリア風の建物が!
この中には、静かなカフェラウンジとコンビニまであるのです。

ラウンジでしばらくくつろいだあと、
いざ、yuriyuri邸へ!
途中、キッズルームに立ち寄ったり、キッチンスタジアムなど、
共有設備がとても充実していて、まるでマンションが一つの街になっているみたい。。
お家に辿り着くまでロールプレイングゲームのようで楽しかったのです。

そしてお部屋の中は言うまでもなく、yuriyuriさんのセンスが随所に光っていて、
リビングの壁にはyuriyuriさんの描かれたトールペイントの作品が飾られていて、
ミニギャラリーのように素敵でした!

美しくセンスのよいお部屋に感激した私…
帰ったらもうちょっとちゃんと掃除しよう!と心に誓ったのでした。

そしてモルモットのコロンちゃん、可愛かった
yuriyuriさんちのお兄ちゃんが愛情込めてお世話している様子が素敵でした。

子供たちはお菓子をいただいたり、ビーズでいろんな作品を作ったり…
初対面で最初は固くなっていた私の娘も、帰るころには大はしゃぎで、
yuriyuri家のソファーを破壊するのではないか…?と、
本気で心配するほど盛り上がっていました

DSC_0016.jpg

まったりと時は過ぎ…
帰り際に撮った写真では、みんなすっかり打ち解けた様子。

↓こちらはめめさんからいただいたプレゼントです。

DSC_0020.jpg

猫が大好きな娘のために、こんな可愛いサンドレスを!
140㎝のサイズ、ぴったりでした
(とっても気に入って、この後、いっぱい写真を撮らされました…)

DSC_0021.jpg

そして、5月の展示会で私が欲しがっていたけど売れてしまった猫のスリッパまで!
めめ’Sスリッパは履き心地も最高なのです。
…でも、どう考えても、もらいすぎですね。。

でもでも、とっても嬉しい。
どちらも大切に使わせていただきます。

005.jpg

私も何か手作りのものを差し上げたいといろいろ考えて、
夏!らしいもの…をと、
スイカポーチとひまわりの髪飾りを作ってプレゼントしました。


ママたちも、いろいろおしゃべりしていると、あっという間に時間が過ぎていって、
気が付くと6時も過ぎ…すっかり遅くまでお邪魔してしまいました。

いつも何かに追いかけられてるようなリアルな日常の中で、
ちょっと一休み…
なんだかオアシスにいたような素敵な1日でした。

yuriyuriさん、めめさん、楽しい時間を本当にありがとうございました!


ヒトガタ展の思い出

7月になりました!
夏は好きな季節ですが、今日も本当に暑いです

ヒトガタ展、無事終了からもう一週間も経ちました。
あみぐるみ協会には、たくさんのあみぐるみ作家さんが所属されていますが、ヒトガタ展は、設立初期の頃からご活躍されているnagaiさんが企画してくださった展示会でした。
今回、直接搬入に行ったので、同じく搬入・設営に来られた作家さんたちとお会いすることができ、土・日もお当番と称してギャラリーに少々長く滞在?したので、一緒にお当番だった作家さんや、お客さんとしていらっしゃった作家さん、お友達ともいろいろお話することができました。
なんだか幸せ感にひたりながら、ゆったりと時が過ぎていき、とても贅沢なひとときでした。

それで、ブログの更新も滞ってばかりだし、
撮った写真を取り込んだり、編集したりするのも得意ではないし、
他の作家さんの作品を紹介したりするのも苦手で、
他のブログにコメントするのも苦手…という、
私って、どうしようもなく情報発信型の人間には程遠いなあ…と思うのですが、
これじゃあいけない! 
こういうことはブログにもちゃんと記録しておきたい…
と今、頑張って書いてます。
(が、書き始めてからもう何時間もたつのに、うまく書けなくて、
書いたり消したりを繰り返してます…

というわけで、今回紹介するのは、私の作った作品ではありません。

ヒトガタ展に参加された方々のあみぐるみ作品、それぞれに個性が際立っていて、
すごい!と圧倒されてしまうものばかりだったのですが、
土曜日にギャラリーに一緒に行った娘(小4)の心をわしづかみにしたのは、
やっぱりなるとさん(あみぐ~。さん)の童話シリーズでした。
なかでも白雪姫と七人の小人さんに夢中。。

なるとさんは、私があみぐるみを始めるきっかけになったユザワヤフレンドクラブ(通称ユザフレ)に入会したころ、すでにすごく可愛いあみぐるみをたくさん発表されていて、糸の色使いがとても綺麗で、見ているだけで元気が出てくる作風に魅了され、ずっと憧れていた作家さん。
今回ようやくお会いすることができて感激でした!

0703006.jpg

娘は、一番お気に入りのブルーの小人さんを選び、日曜日になるとさんから直接購入させていただきました。
(本当は小人さん、7人とも、白雪姫と一緒に飾りたかったのだけど買ってあげられなくてゴメン!)

日曜日には、ユザフレでなるとさんと共通の友人のYuzuさんがお嬢さんを連れて来てくださったのですが、
Yuzuさんのお嬢さんとうちの娘は同学年で、いつか会いたいねと2年越しで言っていたのが、ついに実現しました。
お互い、かな~り人見知りしていた様子だったけど、次の機会はもっとおしゃべりにも花が咲くかな?
Yuzuさんのお嬢さん、なるとさんのアリスちゃんをゲットしたのですが、それがとってもうらやましかったみたい。。


0704001.jpg

土曜日は、お当番のnagaiさん、丸二屋さんとのんびりニットカフェしながら過ごしました。
娘もあみぐるみを作ってみたいと言うので、初めてあみぐるみ協会のキットを購入。
右は、娘が選んだエルタデザインさんの「かめのチロア」、
左は、私が選んだikkoさんの「かたつむりのローリー」。
どちらもすっごい可愛いデザイン!
やはり私の憧れの作家さんの作品です。
実は、娘はこの冬にマフラーに挑戦したのだけど、あえなく挫折。。
ガックリして、もう編み物なんてしない!なんて言ってたのだけど、
久々にやってみると、意外とできるようになっていて、私のほうがちょっとびっくり。
そういえば、お姉ちゃんもこの頃から急にいろんなことができるようになったような…
子供って日々、成長するものだなと実感しました。
家に持ち帰って続きを編み、チロアちゃんもローリーちゃんもほぼ出来上がっているので、次回、紹介できるかな。

ところで、この「かたつむりのローリー」ちゃんのデザインをされたikkoさんは、なるとさんのお友達で、日曜日にギャラリーに来てくださって、なんと、私もお会いすることが叶ったのです。
あまりにも憧れる気持ちが強すぎて、一瞬、なんだか金縛りにあったみたいに緊張してしまいましたが、とてもふんわりした空気感の、作品からイメージする通りに優しく、可愛らしい方でした。

ikkoさんは、あみぐるみ本などでもたくさん素敵な作品を発表されている素晴らしい作家さんなのですが、最近、とんでもなく可愛い、素敵な著者本を出版されたのです

0703005.jpg

『縁起もののあみぐるみ 小さな幸せを呼ぶ可愛いあみぐるみ』 齋藤郁子 ブティック社

本当に見ているだけで幸せな気持ちになれる作品がたくさん掲載されていて、必見です!

実は、私が初めて参加した、2009年12月に開催された『あみぐるみコレクション vol.14』…、このときのikkoさんのテーマ作品(テーマは「世界」)「気球に乗って世界一周!」は、一目惚れして、私が購入させていただいていたのでした。


0703001.jpg


もう、アイディアも、デザインも、編み目の美しさも、寅くんの表情も本当に素敵!

当時、まだブログを始めたばかりだったり、全く自分に自信がなかったりで、臆してしまって、ikkoさんに御礼のメッセージを差し上げることもできなかったのですが、この日、唐突に初告白してしまいました。
そして、2010年のテーマ作品(お題は「スポーツ」)の「うさぎとかめ」もとっても素敵だったけど、大阪開催だったからゲットできなくて残念だったと伝えると、なんと、「売れずに手元に戻ってきた…」と信じられない言葉が…。
厚かましいのを承知で、思わず「欲しいです!」と言ってしまいました。
そして送っていただいたのが、こちら↓

0703003.jpg

ああ、めちゃくちゃ可愛い!!
どうやったらこんな素晴らしい作品が生み出せるんだろう…?
素敵なカードも添えてくださって、なんて幸せ…
…本当に、もう、夢みたい。。

0703004.jpg

2作品、並べて撮影。
こんなふうに写真が撮れるのは私だけですね…
干支にちなんで制作されたとのことで、「寅」「卯」と続いて、お次は「辰」?
ikkoさん、本当にありがとうございました。
大切に大切にしますね。


ヒトガタ展…、作品の制作は、正直言ってとっても苦労したのですが、
参加することができて、たくさんの素敵な人々と出会えて、
頑張ってよかったなあという気持ちでいっぱいです。
こんな機会がまたあるといいな。
手に取った人がハッピーな気持ちになれるような作品を作れるように
これからも頑張ろう!と思った日々でした


Handmade Market in PAT 流山

今日で6月も終わり…
もう一年の半分が過ぎたのですね。
それにしても、毎日とっても暑い日が続いています

今月参加したイベント、
「こぶた祭り」と、「ヒトガタ2011」、無事に終了しました!
すごく楽しかったことや、驚いたこと、考えたことなど、
いろいろブログに書きたいことがたくさんあるのですが、
今日は、またもやイベントの告知です。

明日から2日間、千葉県流山市のPAT流山にて、
エコクラフトやカルトナージュ、布小物、カントリードール、ビーズアクセサリー…など、
いろいろなジャンルの手芸品が並ぶ手作りマーケットが開催されます。

002.jpg

Handmade Market Vol.2
  2011.7.1(Fri) ~ 7.2(Sat)
10:00a.m.~3:00p.m.
in PAT 流山1F
主催 エルニーニョ


こちらイベントに出品する作品たちは、
↓ 
001.jpg

これまでのイベントから戻ってきた作品たちと、
編みかけのままだったのを仕上げた作品たち、
よく編んでいるストラップ作品がほとんどで、
新作と呼べるものは特にありませんが、
こうして集めると、全部で30点。
賑やかに集合写真を撮りました。


さあ、これで、秋までイベントの参加予定はありません。
今月は3回目のイベント告知になりましたが、
自分で参加する!と決めたとはいえ、
さすがに準備がたいへんで、
子供たちの学校行事なども重なったりで、 
へとへとになってしまいました。 

今日からは、ちょっと長い夏休みのつもりで、
他の手芸にもチャレンジ、再チャレンジしてみたいと思っています。

もちろん、あみぐるみ作りは楽しくて、大好きなので、
これからは、展示販売に向けて量産する…というよりも、
一体一体、心をこめて作っていきたいなと思っています。

ブログも、時間の余裕がないのと、
日記風なことを書くのが苦手…照れくさい?のとで、
自分の作ったあみぐるみを載せるので精一杯でしたが、
これからは、出来上がった作品とともに、
もう少し日常のことなども綴っていきたいです。
よかったら、お付き合いください

ヒトガタ展2011

昨日から「ヒトガタ展 2011」が始まりました。

o0320021611283478884.jpg

慣れないヒトガタ作りに挑戦して、実はもうギブアップ寸前でしたが、
展示会当日、夜が白々と明けていく頃、どうにか作品を仕上げて、
昨日、今年一番の猛暑の中、無事に納品に行ってきました。
ああ、よかった~
そして、午前中に設営をすませると、
直接搬入に来られた他の参加作家の方々と、
楽しいランチタイム!
(ずっと会いたかった憧れの作家さんともついに初お目見えできました!)

今回私が作った作品たちはコチラです。

022.jpg

右から二番目の女の子が、DMに載せていただいてる子です
副資材にパールビーズを使ってます。
ので、勝手にパールシリーズと命名。。

それから、人魚たちを作りました。
マーメイドシリーズ。。


009.jpg

今回は、あみコレバザールとのとき違って、参加作家さんも13名で、一人当たりの展示スペースを90㎝ぐらいとった、ゆったりとした展示になるとのことで、大きい作品を作らないと~と頑張った作品です。

012.jpg


後姿はこんな感じ。。
時間切れになってしまったけど、お花の髪飾りとか作りたかった…

こちらは、ひとりで「自立すること!」を目標に作った
スタンドタイプの作品です。


031.jpg


大きい靴を履いて、ひたすら踏ん張ってる感じで立っていますが、
立たせるときには、うまくバランスをとることが必要。。
ハンドパワー~~(笑)

ギャラリーでは、こんな感じで飾っていただいています。


007.jpg

前に座ってる小さい子たちは、
最後に仕上がった作品たちで、
指人形になってます。

0001.jpg

写真、昨日の夜明け前に撮ったせいか、
なんだか暗くてちょっと不気味ですが、
展示会に間に合ってよかった~と涙しながら、
変なハイテンションで指に装着して撮影しました。

「ヒトガタ展 2011」は、27日(月)まで、
下北沢の「スペース・スプラウト」にて開催されています。
私は、土・日、会場にいる予定。

他の12人の参加作家さんたちの作品、
個性が溢れる魅力的な作品ばかりで、
細部までじっくり見せていただいて、
技術やアイデアに圧倒されています。

期間中、猛暑が続くようで、雨も心配ですが、
もしお時間ありましたら、お出かけしてみてくださいね。
いつもギリギリのご案内になって本当に申し訳ありません



プロフィール

a☆mimo

Author:a☆mimo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。