スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Market Vol.4 ~ママと私のお気に入り~開催!!

またまたブログを更新できないまま、今日から素敵なイベントが始まりました!

The Market Vol.4 ~ ママと私のお気に入り ~

日時:6月8日(金)~6月13日(水)
場所:ギャラリー彦(東京都杉並区松庵3-37-21)

お洒落で上品なママと、それに負けない女の子の為のハンドメイドアイテムが並びます。
昨年同様に、プチレッスンやCraft Shop(不要な手芸品の販売)も開催。

《出展作家》
*hm-clover* …タティング・布小物 ※
Leochizu …プリザーブドフラワー
epo craft …エコクラフト ※
a☆mimo …あみぐるみ
マヤリ …カルトナージュ
めめ …子供服・布小物
春海海 …布小物
Azulroza …ビーズアクセサリー ※
Chiku Chiku …羊毛フェルト
Pleasant Time …主催者・トールペイント・布小物 ※

《Pleasant Time Online Shop委託作家》
…&ito …ハーダンガー刺繍・布小物
*mameGoziya* …布小物
まーぶる …フェイクスイーツ ※
チビロビン …羊毛フェルト ※

※印の作家のプチレッスンあり

《プチレッスン講師》
つれび工房 …刺繍の箱エスカ
Ocean Accord …ガラスやシーグラスを使ったクラフト
福清 …つまみ細工
スタジオ・ゲム …ロザフィ
o* ganic …カルトナージュ


この1ヶ月、学校行事やら他のお仕事にめげそうになりながら、準備に明け暮れ、日々が怒涛のように過ぎていき、
なんとか昨日、無事にギャラリーに行って、納品してくることができました。

今年で4回目になるThe Market…今回もギャラリーのブースは、他の参加作家さんたちが心をこめて制作された、ため息がでるような素晴らしい作品で溢れています!
イベントの詳細は、主催者のPleasant Time さんのブログでぜひご覧ください!


今回、私が作った作品はこちら!

まずは、新作、あみぐるみdeマカロンケース!
去年の冬ぐらいから考えていた作品が、ようやく形になりました。

DSC_0754.jpg

くま、うさぎ、パンダ、てんとう虫、そしてひまわり…
中を開けるとこんな感じになります↓

DSC_0762.jpg

こちらを作るにあたって、包みボタンといろんな色のファスナーをいっぱい購入してしまったので、
もっと他のバリエーションも考えて、また作ってみたいなと思っています。


それから、こちら↓も今回の新作です。

DSC_0737.jpg

ホビーショーのときに作ったかえるのあみぐるみが2体とも売れてしまったのに気をよくして、
ストラップタイプの作品を作ってみました。

手足を細く編むのがちょっとたいへんだったけど、カラフルに仕上がるのが楽しくて、
うさぎとくまも作ってみましたよ。

DSC_0738.jpg

DSC_0744.jpg

全部一緒に吊るすと、こんな感じ↓
なんだか賑やかで気に入っております。

DSC_0747.jpg


それから定番のふわふわのうさぎさんとくまさんのあみぐるみも編みました。

DSC_0734.jpg

DSC_0753.jpg


そして、オカメインコ、青い鳥、卵の殻付きひよこちゃん、ペンギンさん…
鳥類大集合です!(…といっても5羽ですが…)

DSC_0750.jpg


ももんがも飛んでいます。

DSC_0769.jpg

※「ももんがのアレックス」くんのキットですが、あみぐるみ協会のネットショップで間もなく販売予定です!とお知らせをいただいたのですが、まだ販売開始されていないようです。
今回のイベントでお披露目したかったのだけど、残念…


それから、あとは定番の作品…

DSC_0777.jpg

DSC_0735.jpg


そして、私のギャラリーのブースはこんな感じになりました↓

DSC_0793.jpg


今回出品したのは、ストラップの作品中心に、全部で52点!
これまでに参加したイベントの中で最高の出品数になりました。
それでも、ずいぶん前から準備を始めていたのに、
いろいろ考えていたことの半分ぐらいしか実現できなくて、
もっともっとブースをいっぱいにしたかったのに、
ちょっと心残りだったりもしています。

でも無事に納品をすませて、ほっと一息…
しばらくは、ほったらかしだった家事などを片付けて、
ちょっと充電したら、
また頭の中にあるアイデアもどきを形にしていきたいなと思っています。

イベント、来週の水曜日まで開催されていますので、
お時間ありましたら、ぜひ足を運んでみてください!
スポンサーサイト

ぱんだtown デザインフェスタ出展中です!

5月も半ばになり、気持ちのいい新緑の季節になりましたね!
ホビーショーは大盛況で、ご来場くださった皆さん、ありがとうございました!
お陰様で、モモンガのキット、好評で、ホビーショーに持って行ったぶんは
売り切れになったとのこと
まもなく日本あみぐるみ協会のネットショップで販売されるそうです。
実は、私もまだ実物を見ていなくて、手に入れるのを楽しみにしています。


さて、前回のブログでも少し触れましたが、
5月12日~13日にかけて開催されているデザインフェスタに、
委託ショップでお世話になっている「ぱんだtown」が出展中です!

DSC_0648.jpg

開催前にブログを更新したかったのですが、パート先のK教室の子供たちから風邪をもらってしまったみたいで、鼻水と咽喉の痛みでダウンしていました。。。
本日、最終日…慌てて更新しています!


「ぱんだtown」のブースは1階の  No. B-262 です!

今回は、他の作家さんからブースを譲り受けたため、デザフェスのHPやパンフレット等には「ぱんだtown」の名前や紹介は記載されていないそうです。
出展ブースが約3千もあるので、ブース番号を確認して、いらしてくださいね。


2012年5月12日(土)・13日(日) 11:00~19:00

東京ビッグサイト西ホール全館


初日の様子が、羊毛フェルト作家 Makikoさんのブログ 癒しパンダ で素敵に紹介されていますので、
是非ご覧ください!

私が出展した作品は…
ゴールデンウィーク明けに完成させ、Makikoさんのところにお送りする前に、
大慌てで撮った写真、なんだかイマイチなのですが…

こちら↓

DSC_0661.jpg

大きいぱんだちゃんから小さいぱんだちゃんまで、
キーホルダーをつけたもの、ストラップをつけたもの、
20点ぐらい、制作しました。

DSC_0666.jpg

同じように作っているのに、
出来上がると少しずつ表情が違ってますね。

ぱんだちゃん、最近よくテレビでも見かけますが、
やっぱり上野動物園に来てくれてから人気急上昇中なのでしょうか…?
51グラムしかない世界一小さいパンダちゃんの映画も可愛かった。。。

この白と黒のバランス…
奥が深い…

ぱんだちゃんは、作れば作るほど
そのの魅力にどんどんはまっていく感じがします。
もっと可愛く作れるようになりたいです。

さあ、次は6月のイベントに向けて、また頑張りま~す!





ホビーショー&モモンガのあみぐるみキット

桜の季節が過ぎて、気が付くと
3か月もブログをお休みしてしまいました。

実は2月ごろ、ある朝起きたら左肩に激痛がして、それがいつもの慢性肩こり(四十肩…)とは違うひどい痛みで、どうしちゃったんだろう…と思ったのですが、なかなかお医者さんに診てもらう気になれず(重度の病院嫌いで…)、数日たって痛みが少しおさまってきたと思ったら、今度は左手の中指、薬指から肘、肩にかけてジンジンと痺れてきて、やはりずっとチクチクと刺すように痛くて、手芸をしたりパソコンに文字入力したりすると症状が悪化するので、さすがにつらくて病院に行き、レントゲンやMRIを撮って診てもらったところ、頸椎を痛めていることがわかりました。首は全然痛くなかったのに不思議ですが、頸の骨やリンパ液が神経を刺激して痛みが起こっているのだそうで、特に治療法がなく、痛みどめの薬を飲んで経過をみるしかない…ということでした。
それからしばらくはあみぐるみ作りもお休みして、もう家事とかも嫌になってしまって、鬱々と過ごしていたのですが、4月に入ったころからは、暖かくなってきたおかげか、ずいぶん楽になってきました。
4月、5月、6月とイベント参加が続くのでどうしよう…と弱気になっていたのですが、あみぐるみ制作も少しずつ再開し、今はもうほどんど痛みも痺れもなくなって、すっかり大丈夫になったようです。


そして、今日からお台場の東京ビッグサイトでは、ホビーショーが開催されており、
こちらのイベントに「日本あみぐるみ協会」も出展しています。

日本最大の手づくりホビーフェア
第36回 2012 日本ホビーショー
36th 2012 JAPAN HOBBY SHOW
 会期 2012年4月26日(木)~ 4月28日(土) 午前10時~ 午後5時
 会場 東京国際展示場(東京ビッグサイト)東展示棟 東1・2・3 ホール
〒135-0063 東京都江東区有明3-21-1
TEL.03-5530-1111(代) http://www.bigsight.jp/

私も少しですが、新しい作品を作って出品、参加することができました。
そして、そして、今回のホビーショーでは、なんと、私が制作したモモンガのあみぐるみがキットになってお披露目されているのです!!
以前、モヘア糸で編んだモモンガをハマナカ純毛中細という糸で編み直した、ストラップサイズの作品で、
実は、まだ実物を目にしていないのですが、もちろん自分の作品をキットにしていただいたのは初めてのことで、心の中は大感激で、舞い上がっています。
今すぐ会場に飛んでいきたい気持ちですが、なかなかそうも行かず…。
土曜日に行けるといいな…

あみぐるみ協会のブース番号は841です。
今日から3日間の開催ですが、会場に行かれた際は、ぜひお立ち寄りください!


キットになったモモンガのあみぐるみはこちらです↓

DSC_0544 - コピー



それから、今回のホビーショーに出品した作品たちです。
使用した糸は、ハマナカのわんぱくデニスとフェアレディという並太ぐらいの糸で、5号針で編みました。
色が綺麗で、あまり肩に負担がかからず、サクサク編めるので気に入っている糸です。

DSC_0622.jpg

しっぽのシマシマが編みたくて作った新作、アライグマ(に見えるだろうか…?)です。


DSC_0613.jpg

それから、こちらも新作…
「カエルの王女さま」というドラマが爽快で、初めてカエルを編んでみました。


DSC_0617.jpg

ボーダー柄の長いうさぎさんは身長30cmぐらい。


DSC_0640.jpg

モノトーンの世界…
長~いパンダ(ちょっと不気味…)は28cmぐらい。
いつもとポーズを変えて、4つ足で立っている黒猫も編んでみました。

カラフルなネコちゃんも編みましたよ!

DSC_0635.jpg



この後、イベントは、5月のデザインフェスタにネット委託販売でお世話になっている、「ぱんだtown」が出展、参加します。デザインフェスタの参加は初めてで楽しみ! もっかパンダちゃん、鋭意制作中です。

それから、6月には、西荻窪のギャラリー彦にて The Market Vol.4「ママと私のお気に入り」が開催予定!!
詳細は、またブログ更新してお知らせしますね。。。

肩の調子もよくなってきたので、またエミーグランデを使って小さい作品も作っていきたいなと思っています。




あみコレテーマ作品コンテストの結果発表がありました!

新しい年になり、どんどん日が過ぎて、もう1月も終わろうとしています!
年末年始、なかなかブログを書く時間が取れなくて、新年早々スポンサーサイトを出してしまいました。
相変わらずな私ですが…、お正月気分はとうに消え去ってしまいましたが…、今年もどうそよろしくお願いいたします。

さて、年明け早々、あみぐるみ関係で、とってもとっても嬉しいことがありました。
本当に、私にとっての大・大・大ハッピーニュース!!!なのですが、昨年末から東京・下北沢→大阪・天満の2か所を巡って開催されていた「あみぐるみコレクションVol.16」のテーマ作品コンテストの結果が発表され、第3位に入賞することができたのです!

「おいしいもん」が今回のテーマだったのですが、食いしん坊なので、おいしいもん…と聞いて、いろいろなものが頭に浮かんできて困りました。が、テーマの発表があったその日、とってもかにが食べたかったので、私の作った作品はこちら↓

DSC_0480.jpg

じゃーん。「今夜はかに鍋!」です。

かに…最初はもっとデフォルメしたかにを編むつもりだったのが、なにを血迷ったのかどんどんリアルさを追求し始めてしまい、海の図鑑を調べたり、ネットの画像を検索したり、かに鍋の写真が載っているスーパーやデパートのチラシまで食い入るように見たりして、苦心惨憺、編みあげました。特にハサミと足の関節の部分、何度も試行錯誤して、ちょっとずつ曲がるようにしたのですが、もう一度編もうとしても同じようにできるかどうか…

また、テーマ作品は13cm×13cm×13cmのボックスの中に入らなければならないので、はじめはかにの迫力を出そうとして太めの糸で編んでいたのですが、サイズがオーバーしてしまって、少し細い糸に変えて編みなおしたりもしました。
いろいろ制作時の思い出が詰まった作品ですが、鍋の具材など、いろいろ作っていてとても楽しかったし、あみコレ3回目の参加で、とうとう入賞することができて、それも3位だなんて! 本当に本当に感激しています。

なにより嬉しかったのは、ネットから投票してくださった皆さんから、とても暖かい、素敵なコメントをたくさんいただいたことです。コメントは、得票数とともに年末にメールで送っていただいたのですが、いまも文面を読み返してはとても励まされ、元気づけられています。
これからあみぐるみを作り続けていくためのエネルギーを与えてくれる宝物をいただきました。
多かったのは「テーマに忠実、ストレートに取り組んでいる」と姿勢をほめてくださったコメント、「美味しそう、かに鍋が食べたくなった」と書いてくださったコメント、そしてかにのリアルな表現をほめてくださって、さらには、このかにを「可愛い」と書いてくださった方もいて、どれほど感激したか、感謝の気持ちは言い尽くせません。
選評でも、鍋を「このまま火にかけたいくらい」と評してくださっていて、嬉しくて、もう、鍋の中にいっしょに入ってぐつぐつ煮えてる気分です。

DSC_0479.jpg

この第3位の賞品として、「わんぱくデニス」という、大きめの作品を編むときによく使っているとても好きな毛糸や、ダブルフックのアフガン針、リリアンの道具などをいただきました。アフガン編みはほとんどやったことがなく、ダブルフックのアフガン針は使ったことがありませんが、この機会にちょっと挑戦してみようと思っています。

テーマ作品コンテスト結果発表のページはコチラ→※
私が日ごろからブログを拝見したりして、素敵だなあと思っている作家さんが多数入賞されています。
やはり、入賞の常連の作家さんは、一目見てその作家さんが作ったとわかるようなオリジナルなキャラクター性のある作品を作られていて、本当に尊敬します。

私のかに鍋を見て、私の作品ってわかった人はいないのでは…ないかな…
私も確かな個性の感じられる作品が作れる作家になるのを目標に、これからも頑張りたいです。


さて、話題を変えて、ここからは近況報告です。
この前の日曜日には、少しですが編みあがった作品を持ってプチボヌールに納品に行ってきました。
(そのあと、カントリーキルトマーケットで前売り券をゲットできて、東京ドームで開催中の「東京キルトフェスティバル」に行き、今回もまた大感激したのですが、それはさておき…)

前回、納品に行ったとき、お店の方と話していて、「新しい作品、何を編んだらいいか悩むときがある…」というようなことを話したら、『プラテーロとわたし』という一冊の本を薦めてくださって、「ロバを編んでみては…?」と提案してくださいました。

こちら↓がプチボヌールのお店の方に薦めていただいた本です。

DSC_0465.jpg

作者はスペインの詩人で、100年も前に書かれた本ですが、帯の江國香織さんの推薦文にも「これはたぶん、私の知る限りもっとも美しい書物です」とあるとおり、とても美しい言葉で書かれた心癒される素敵な一冊でした。
「プラテーロ」は、この本に登場するロバの名前です。
本を読んで、猛然とロバを編みたくなった私は、ずっとこの「プラテーロ」のことをイメージしながら編みました。
そして出来上がった作品はこちら…

DSC_0409.jpg

プラテーロは「小さくて、ふんわりとした綿毛のロバ」、「瞳のきらめきは、かたい黒水晶のカブト虫のよう」、「はがねづくりのような、お月さまの銀の色をしている」のですが、100パーセントぴったりくる糸は見つけられず、モヘアの糸を使ってふんわり編みました。
この作品、なんだかとっても幸せな気持ちで編むことができたので、嬉しくなり、本の表紙の挿絵のロバは薄茶色だったので、こちらの色でも編んでみました。

プチボヌールさんには、このほか、ピンクの鳥、オカメインコ、モモンガも納品しました。

DSC_0422.jpg

↓モモンガは、TVで動物の出てくるバラエティ番組を観ていたら、とっても小さなモモンガが手足をぎゅう~んと伸ばして木から木にヒョーーィと飛び移る姿が映り、画面に目が釘づけになってしまい、すぐにも編んでみたい気持ちが湧き上がってきた生まれた作品です。頭でっかちでアンバランスですが、とってもお気に入りの作品が出来ました。

DSC_0416.jpg

     

それから、もう一つ、こちら↓は、マカロンポーチ作りにはまっている長女が作ったあみぐるみマカロンです!
以前から「あみぐるみでマカロンを作りたい!」と言っていた私に、長女も「早く作ってよ!」とすすめてくれていたのですが、なかなか手がまわらない私に代わって、「試作品」と称してを作ってくれました。
プラスティック包みボタンをコットンの糸であみぐるんで、くまのお顔に仕立てています。
う~ん、なかなかの出来栄え!
娘に触発されて、他の動物バージョンも作ってみたくなっています。

DSC_0460.jpg

久々の更新で、とりとめのないブログになってしました。
今年もあみぐるみをはじめ、好きな手芸を楽しく続けていけたら幸せ…
ブログもマイペースすぎ、更新遅すぎ…、書くと長すぎ…ですが、どうか広い心でお付き合いくださいね

お出かけ三昧の一週間!

12月も半ばになり、年の瀬が押し寄せてきました。
そんな中、先週は楽しいお出かけが連日のように続いて、素敵な一週間になりました。

まず、5日(月)は、11月に夢工房の展示会「手作り仲間の10人展」でご一緒した皆さんと、立川の魚力さんにて打ち上げ 8人参加で、個室のお座敷を貸し切って、楽しい時間を過ごしました。
わいわいいろいろなおしゃべりに花が咲きましたが、そのうち話題は次第に手芸談義に落ち着き、新しい作品を見せ合ったり、型紙のとり方や、過去の作品の整理の仕方など…とっても勉強になりました!

そして、7日(水)は、ユザフレのお友達2人と一緒に、いざ「あみぐるみコレクション vol.16」へ!!

61dabc2dacda0a1500d62efe86302959 amikore16

正午に待ち合わせてランチをしてからギャラリーに向かいました。

ギャラリーには今年もまたたくさんのあみぐるみが所狭しと飾られていて、私は狂喜乱舞状態で、個性あふれる作品たちをじっくりじっくり拝見しました。
今年は79人の作家さんから1800点ぐらいの作品が集まったそうです。
ご一緒してくださったお2人は、あみぐるみとは違う分野で活躍されている素晴らしいアート作家さんですが、あみコレに行くのは初めて…。大量のあみぐるみに驚きつつ、いろいろ手に取ったり、見比べたりしながら、お気に入りを見つけてくださり、力作ぞろいのテーマ作品も、しっかり吟味して投票してくださっていました。
このテーマ作品の投票は、ウェブからもできるようになっています。
自分の作品の公開は投票終了まで禁止になっていますが、参加作家さんたちの熱のこもったすご~い作品がそろっていて必見です。ご覧になって、これは!という作品があったら投票してみてください!→テーマ作品コンテスト

ギャラリーには1時間半ぐらい滞在したでしょうか…とっても楽しくて、大満足して帰ってきたのですが、家に帰りついてから、なんとギャラリーの写真を1枚も撮らなかったことに気が付いた私…
アホです…もう3年目だというのに、やっぱり相当舞い上がっていたのですね…

仕方がないので、その日に食べたランチの画像を…
DSC_0332.jpg

彩りが綺麗で、ボリュームもあって、お味もたいへん美味しゅうございました。
こちらは下北沢駅の北口からギャラリーに向かう途中にあるあるサンデー・ブランチというお店です。
ご一緒する予定だったユザフレのお友達が紹介してくださったのですが、明るい店内には雑貨屋さんも併設されている素敵なお店でした。

DSC_0334000.jpg
ケーキも、種類が豊富で、どれもこんな大きくて、とっても可愛かった!

さて、8日(木)は、月に一回のプチポアン刺繍のお教室の日でした。
いつもは浜田山の教室まで足を運んでいるのですが、今回は吉祥寺駅から徒歩5分ほどのところにある武蔵野商工会館にて開催されました。
先月はお教室がお休みだったので、2か月ぶり…
12月ということで、クリスマスツリーの図案をいただきました。
DSC_0340.jpg

10時半過ぎから3時頃まで、ランチ休憩の1時間を挟んで、2時間ぐらいは真面目に、一生懸命刺したのだけど、出来たのはこんなちょっとです。
とにかく目が小さくて、これでも300目くらいは刺しているはずなんだけど…
でも、この教室、まったりとした雰囲気がいいのです…
今回は新しく始められる方もいらしたり、ユザフレさんだけでも6人+1人(←さわ先生)という大賑わいのお教室になりました。

そしてそして、10日(土)は、中央線沿線で開催されているイベントを2つ、はしごしました。

一つ目は、三鷹駅から徒歩5分ぐらいのところにある「しろがねギャラリー」にて開催されている「クリエーターによるクリスマスグッズ展」…
11370_103054_0_19.jpg

11370_103054_1_32.jpg

こちらには、ユザフレのお友達、柳原圭子さん(かこちゃさん)と、やまざきみなこさん(フリルさん)が参加出品されています。
次女と一緒に、午後2時頃、ギャラリーに到着すると、ちょうどお2人とも在廊されていて、それからユザフレの初めてお会いする方もいらしていて、いろいろ楽しくおしゃべりさせていただくことができました。

DSC_0336.jpg
次女も(私も…)フリルさんの作品の大ファン!
お気に入りを一つ選んでもいいと言うと、速攻、このにゃんこちゃんに決めました。

DSC_0337.jpg
こちらはかこちゃさんの作品。
咲き織という織り機で作るストール、マフラーは、とっても優しい風合いで、本当に素敵!
先日の夢工房の展示会で初めてお会いできたかこちゃさんは、イメージしていた通りの、優しくてとても上品な美しい方で、もう2年ぐらい前から憧れていた作品をじかに拝見することができて、大感激でした。
かぎ針で編まれた小さい作品たちも、とってもとっても可愛かったです

三鷹のギャラリーを出て向かったのは、2つ目のイベント、国立のブランコ通りにある素敵なギャラリー「アートスペース88」にて開催されている一ノ関悠子さん(POLOさん)の「第2回 ステンドグラス作品展 ~聖夜に贈る小さな灯りたち~」でした。

33507_214210_0_17.jpg

33507_214210_1_28.gif

ステンドグラスの素晴らしい作品を作られるPOLOさんの第2回めの個展です。
ギャラリーに到着したのは4時ぐらいでしたが、POLOさんも在廊していらして、優しい笑顔で迎えてくださいました。POLOさん、可愛くてお茶目で、本当に素敵な方なのです。
ギャラリーを入ってすぐのところにDMにある天使のオーナメントが飾られていて、ステンドグラスの生み出す、ゆらゆら、きらきらと優しい光が部屋中に満ちていました。
なんて綺麗で、幸せな空間…
そこにいるだけで癒されるような素敵な空間でした。
(そして、また舞い上がって、写真を撮り忘れたアホな私…ああ、ホントになんてトンマなんだろう…)

ここで次女の目を釘付けにしたのは、「桃色天使のモビール」でした。
さほど物をねだったりしない次女が、「どうしてもどうしても、お家に飾りたい! 幸せがいっぱい来てくれそう!」と言うので、思い切っていただいてきました。

DSC_0339.jpg

土曜日に購入したすべて。…お財布は空っぽになったけど、心は幸せ満タン
次女も私も大満足の1日でした。
そして、帰り道は夜になり、ぐっと寒くなったけれど、かこちゃさんのマフラーのおかげでホンワカ暖かかったのでした。

というわけで今週は、数えてみると、全部で20人のユザフレのお友達とお会いしていました。
その前の週にpikaさんの工房でハンドクリームを作ったときに会えたお友達も合わせると、さらに2人増え、約束していたけれど来られなくなってしまったお友達も合わせると、さらに1人増え…、打ち上げに来られなかったお友達も合わせたら、さらに2人増え、展示会場でニアミスしてしまったお友達も合わせたら、さらに2人増え…

そのすべての方々が、私にとって、尊敬できる、たくさんの影響を与えてくださる、かけがえのない人ばかり…。今の私の生活の中で、ユザワヤフレンドクラブで知り合うことのできたお友達が、どれほど大きな存在になっているか計り知れない…と改めて思った1週間でした。
皆さん、心から感謝をこめて、ありがとう! 大好きです!

さあ、年末です!!
ちゃんと大掃除して、POLOさんの天使のモビールを飾れる素敵なお部屋にしなくっちゃ!
それから、咲き織!(箱に入った新品のまま持っている…)
来年こそ、手織物をやってみたいという3年越しの夢を叶えたいです。
プロフィール

Author:a☆mimo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。